18万kmでも異常無し!

こんにちは。
ハッキリしない天気が続いていて気分も晴れない毎日です。
もう2月も半ば、3月ももうすぐだけど暖かくなるのかな?
3月もこの寒さじゃ気が滅入ってしまう気が・・・・・。

さて今週は車検、一般修理の予約で埋まってます。
このRA1オデッセイはもう18万km!
まだまだ乗ると言ってます。
最近はこまめにオイル交換はしていないので
エンジンオイルは超汚い。エンジン音もうるさくなってきたかな。
でもオートマは何の異常も有りません。
ATFはきっかり車検のときに交換していますので
18万km走っていてもショックも滑り症状も全くありません。
当店で管理させていただいているお客様の車は
みんな大丈夫なんです。

本当に!

これは今に始まったことではなくずっと前から当店は
お客様にATFは2年ごと交換と推奨している為
ラグレイトやオデッセイ等に見られる症状は全く出ないのです。
というよりオイルが原因でクラッチディスクが異常に熱を持って
剥がれてしまう事を事前に食い止めているから大丈夫なんです。

メーカーは6万kmだの4年ごとだの言っておりますが
それは全くのウソ!
と考えてください。
トラぶりたくなければ2年ごと交換をお勧めします。
ただし普通の交換方法だと何とも言えませんが・・・・。

続く・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です