整備士はミタ!

こんにちは。
この秋からのはまってみていたドラマ、家政婦のミタ。
昨日終わっちゃいましたね。
平均視聴率が29%越えなんてすごいですよね。
その中の一人でしたがなかなかのストーリーでしたが
最後は人間らしいミタの顔が見れたのでホッとした感じがしました。
最後までターミネーターで終わるのかと思ってましたから。

話は変わりますが先日からお預かりしている山口県からの
御依頼のラグレイトのオートマ修理ですが、やはり中は酷い状態でしたね。
まずはオイルですが10月に交換されているという事でしたが
本当に綺麗になるまで15ℓ使用しました。
またソレノイドを外してフィルターを確認すると比較的大きい鉄粉も
混ざっておりビッチリと汚れが詰まっておりました。

まさしく整備士はミタ!  Boo~(ーー;)

これではオイルの流れも悪くて当たり前。
バルブボディ内はどんなことになっていたんだろうか。
ちょっと怖い気もします。

部品を復帰してテスト走行がいつもドキドキなんですが
絶対良くなっているはず!
と思いながらテスト走行に。

温感時では十分すぎるくらい満足できる範囲です。
冷間時では後遺症が出てはいますが
暖気運転して頂ければ問題は無いです。

作業前は不安の方が大きかったので
どのくらい変わるかが反面楽しみでもあったので
大分自信にもなった作業でした。

今までで2番目にきつい症状でしたが
何とかお客様に引き渡せる状態になりました。

本日出荷させていただきますので
もうしばらくお待ちください。
遠いところ有難うございました。

お大事に。

続く・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です