営業してますよ~!!

こんにちは。
またまた間が空いてしまいました。  苦笑!

先日お電話のお問い合わせで、開口1番〝やってますか!?″って。
もちろん、やってる!やってる!!って。
ジミーちゃんではないですが。 笑笑

ブログをアップしないと、営業していないのかと思われてしまうんだと
反省しております。
忙しいからなんて言うのは当方の事。
忙しくても何かしら発信しないとね。

生存確認の上でも。

最近は以前のように壊れてどうしようもなく修理に持ってこられる
方は少なくなりましたね。
これは大変良い事だと思います。
また、ATからCVTに比率が高くなってきている為か
故障や症状の違いなども有り、当方も常日頃データ取りや
勉強も大変です。

少しでも修理対応で完治できるよう修理書には書かれていない
対応や経験を積んでいかなければと日々思うところです。

今回も抜粋してご紹介いたしますがやはりCVT車の方が多いです。

まずはさいたま市よりエアウエイヴのM様のCVT修理及び点火系
異状による修理です。


CVTのジャダーの原因はCVTオイル劣化により潤滑不良等により
タイムラグが大きくなり、その事が原因で鉄粉等多量に出て詰まりを起こしてしまった事が原因。
今回は修理で対応できました。また、IGコイルのリークも有りプラグ及びIGコイルも交換いたしました。
ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様は町田市よりエリシオンのS様がATF交換で御来店頂きました。
今回は洗浄ではなく全量交換で対応できました。


ありがとうございました。

次のお客様は千葉県御宿よりモビリオスパイクのY様が
車検他修理で御来店頂きました。

車検に関しては御紹介するまでもないですが
他の修理ですが、加速時アクセル離すとエンジンブレーキの効きが強いといった
症状になります。

これ結構出ている方がいらっしゃるのですが、非常に乗りずらいです。
本来ならアクセル離してもブレーキうは掛からず、スーッと抵抗を感じず
前に進んでいるのが一般的ですが、まれにこの様な症状が出ている方もいらっしゃいます。
これもあまり良い状態ではないですね。

原因はちゃんとありますが、まず判断する場合はCVTオイルをキッチリ取り換えてみて
正常に戻れば特に心配をする必要はないです。
取り換えても改善しないようであればやはり早めに修理した方が
後々大事にならずに済みますので注意が必要です。

今回はピンポイントで修理対応致しました。
なぜ今回ピンポイントで対応したかと言いますとY様は当店でCVTオイルは何度か取り換えていまして
前回取り換えた際気になっていたので御忠告をしておりました。

そして今回車検と同時にという事で対応した次第であります。
改善しましたので良かったです。
ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様は川崎市よりステップワゴンのS様が車検整備で
御来店頂きました。

また今回同時にIGオイル及びプラグを取替致しました。
13万kmですがプラグも1度も交換した形跡が有りませんでしたので
外してチェックして良かったです。

ありがとうございました。

次のお客様は八王子市よりオデッセイのK様がATF交換とドアミラーの拡張不良で
御来店頂きました。


ドアミラーは格納モーター不良でしたのでドアミラーを分解して内部のモーターのみを
交換しました。
このタイプはモーターのみ部品が出るので安く出来ますが
中にはステップワゴンなど内部のモーター不良の場合は部品が出ず
アッセンブリ交換対応しかできない車種もあるので高く付きますね。

RB1のオデッセイなんかはモーター交換でもアッセンブリ交換でもまた
ダメになる事多いのでオーナーからすると怒モードになってしまうのも無理はないです。

ホンダは昔からモーター系は弱いですね。
あらゆるモーターのトラブルが相変わらず多いです。

ありがとうございました。

次のお客様は千葉県我孫子市よりモビリオスパイクのM様が
発進時のジャダー及び走行中の異音等で御来店頂きました。


CVTは修理で対応できました。
異音に関してはフロントのハブベアリング不良によりグ~という様な音が出ていた為
ベアリング及びハブを取替ました。

ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様は小平市よりモビリオスパイクのN様が
発進時のジャダー及び加速時のノッキングで御来店頂きました。

現在12万kmですがまだスタートクラッチ検査では問題ないレベルでしたので
修理対応できました。
また、ノッキングの原因はIGコイルのリークによるもの。
プラグ及びIGコイルの交換で完治致しました。

ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様はさいたま市よりエリシオンのA様がATF交換で御来店頂きました。
キッチリ全量交換致しました。


次回からは2年毎の交換をお勧め致します。

ありがとうございました。

次のお客様は日野市よりモビリオスパイクのS様が発進時のジャダーの修理で
御来店頂きました。

また、ヒーターのブロアが回らないという事でこちらも検査修理致しました。
リレーやブロアモーター本体点検しましたが問題無し。
原因はパワートランジスタが原因でした。

昔のと違って今のは何だこれという形。
とても壊れそうなものには見えませんが壊れていました。

CVTもヒーターも完治しこれでようやく正常に機能致します。
ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様は栃木県よりモビリオスパイクのU様が車検整備で
御来店頂きました。


今回点検でIGコイルのリークが判明し、プラグと同時にIGコイルも
交換させていただきました。
もちろんCVTオイルも交換致しました
また、ショックやブッシュ関係の経たりなどが酷く同時に交換を
させて頂きました。

ありがとうございました。

次のお客様は茨城県よりモビリオのM様が停止中や走行中に
息つきが酷いという事で御来店頂きました。


点検しましたところ息つきに関してはIGコイルのリークが原因でした。
プラグ及びIGコイル交換で完治しました。
また、CVTに社外CVTオイルのようなものが入っている事が判明
同時にCVT内部洗浄を致しました。

ありがとうございました。
お大事に。

次のお客様は横浜市よりオデッセイのKさんがATF交換で御来店頂きました。
同時にエンジンオイルなども交換。


モデルとしては大変古いですが、以前AT内部洗浄を行ってから大変ATの状態は
絶好調。プロの整備士でもびっくりすると思います。
こんなに状態の良いオデッセイも有るんだと認識できると思います。

まだまだ乗っていたいというK様。
お手伝いしますよ!

ありがとうございました。

次のお客様は御殿場よりモビリオのS様が発進時のジャダーや
アイドリング時の異音、走行中の下廻りからの異音等で
御来店頂きました。

走行距離はすでに15万kmですが各部検査しますと十分治るレベルでしたので
修理対応出来ました。
停止中の振動はエンジンマウントの劣化、亀裂や硬化が原因。
下廻りの異音はスタビライザーリンクのガタが原因でした。

修理後は御来店時と比較しても他の車の様。
ようやく普通のレベルになりましたね。
まだまだ手を入れた方が良い箇所はありますが、とりあえずはこれを満足してみてください。

ありがとうございました。

お大事に。

次のお客様は足立区よりモビリオのMさまがCVTオイル交換と
ウインカー不良で御来店頂きました。


ウインカーの原因を探りましたところメーターが原因。
今のメーターは全てアッセンブリ対応。以前のようなバルブ切れでバルブ交換
スピードメーター不良でスピードメーターのみ交換等が出来ません。
メーターの一部のみダメでもそっくり交換ですから、部品代が高いのなんの!              ですが今回ばかりは仕方ないですね。

ありがとうございました。

次のお客様は狭山市よりフィットのI様がCVT内部洗浄及び
走行中に車体が揺れる等の症状で御来店頂きました。


9万5千kmオーバーですのでいろんな症状も出たりしますが
今回の揺れはどうやら点火系のようです。

CVTのトルクコンバーターの振れ等では有りませんでした。

ありがとうございました。
お大事に。

さて今回はこのあたりにしておきます。
大変溜めてしまっている為どんどんご紹介していきたいのですが
遅くなってはおりますが御紹介はしていきたいと思います。

又先にも述べましたが、お休みはしておりませんのでどしどしご依頼くださいね~。
皆様が興味のあるAT,CVT関連の情報や修理実勢を御紹介していきます。
また、ここでは御紹介できない内容等も沢山あります。
その際はお電話やメール等でお問い合わせください。

今日現在はまだ冷夏のような気温ですが梅雨が明けましたら
本来の夏がやってきます。
今ATやCVTに不安を抱えているがまだ騙し騙し走ってるから大丈夫などと
根拠のない事を思っている貴方!
きつーいしっぺ返しをくらうことになります。必ず!
それからあちこち泣きついても、どうにもならなくなる事もあるので
早めに動いた方が賢明ですよ。

私はそんな方を沢山診てきておりますので。

つづく・・・・。

祝!令和

こんにちは。
お久しぶりとなります。
すっかりサボり癖というかブログを書く癖が抜けてしまっているというか
忙しすぎて書く時間が取れないのは本当なんですが、たまに時間が空いた時等に
書けばいいのですが、つい普段の疲れを癒す時間に取られてしまっています。

これではいけないのですがね。
でも沢山の方からお問い合わせや修理依頼などで御来店頂いております。
本当に感謝しております。

元号も変わりお祝いムードも少し和らいできましたが、長期連休された方は
仕事のペースに戻るのが大変なのでは?
私もそうです。
そろそろピッチを上げねば!

連休前は緊急でCVTの不具合などで修理等沢山お預かりし、修理に明け暮れる毎日でした。
大半の方はディーラーに飛び込んでみたものの修理不可!
治すことは出来ない!リビルト品に載せ替えるか代替えした方が良いんじゃないかという始末。

当然ですがディーラーは売る事がメインの会社。
新車で売った方も最初の5年間は、なんて良い販売店、なんて良い営業マンなんだろうと
思った方も多いかと思いますが、それもつかの間。
保証も切れた2回目の車検後からは何かにつけて代替えを勧められ、修理で相談に行くと
見積もりは全て交換前提の高額見積もり、その上そのお金を頭金にして代替えした方が良いでしょう
と押し売り状態になる事が多いようです。

もう少し顧客の事もちゃんと考えてあげてほしいものです。
気に入っているから治したい、もっと長く乗っていたいと考えているユーザーさんは
沢山いるんですからね。

そんなディーラーが多い為か当店に修理の御相談で御来店頂く方は多いです。
当店は長く乗りたい方を応援する修理工場です。
いつでも何なりと御相談下さい。

親身になって御相談を伺います。
また修理の際は工場代車は無料でお貸ししております。
急な修理に関して先立つものがと心配される方もご安心ください。
修理クレジットやカード決済(国際カードもOK!)、電子マネーも取り扱っております。

是非お待ちしております。

つづく・・・・。

【ゴールデンウイーク休業のお知らせ】

平素より弊社をご利用頂きまして誠に有難うございます。
誠に勝手ではございますが5月1日(水)より5月6日(月)までゴールデンウイーク休業とさせていただきます。また5月7日(火)は通常定休日となりますので宜しくお願い致します。
今月は23日(火)を除き月末30日(火)まで休まず営業致します。
御依頼お待ちしておりますので是非お電話、ご来店お待ちしております。

【臨時休業のお知らせ】

平素より弊社をご利用頂きまして有難うございます。
誠に勝手ではございますが4月1日(月)から4月5日(金)まで定休日を挟み、臨時休業とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

【臨時休業のお知らせ】

平素より弊社をご利用頂きまして有難うございます。
誠に勝手ではございますが3月23日(土)は臨時休業とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

大雪と言ってたのに・・・・・

こんにちは。

今年初めての御紹介(更新は2回目ですが)となりまして
もう何月だっ!って言われそうですが、批判にも負けず
書いていきたいと思います。

今日は今年最大の寒波で東京も大雪が降ると言って
構えていたのですが、今現在全く降っておりません。

朝のうち少しみぞれが降っていたのでやはり大雪になるかと思っていたが
なんじゃこれ!?という感じです。
気象予報士たちはこぞって大雪、大雪とあおっていたが
昼頃がピークと言っていたので今(PM12時ですが)がこれなら
もう大丈夫なんだろうか?

おかげで本日の予定も大狂い。
明日も遠方からの予定が入っていたがキャンセル。

最悪な3連休となりそうです。

さてそれでは修理させていただきましたお客様を御紹介します。
まずは川口市よりラグレイトのK様が車検整備で御来店頂きました。
今回初めてご依頼頂きました。




車検ではオートマ内部洗浄を筆頭に悪い箇所等交換いたしました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は多摩市よりオデッセイのY様が
オイル漏れで御来店頂きました。


エンジンよりオイルが漏れておりました。
1つはオイルパン、もう1つはスプールバルブからのオイル漏れ。
修理、交換させていただきました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は千葉県野田市よりモビリオのY様が
発進時のジャダーの修理で御来店頂きました。


また同時に1年点検のほか部品交換等行いました。
良い状態に戻り良かったと思います。
ありがとうございました。

そして次のお客様は埼玉県川口市よりオデッセイのI様より
オイル漏れの修理で御来店頂きました。




オイル漏れはミッションからでデフのオイルシールから漏れておりました。
ドライブシャフトを外しオイルシールを交換。
また同時にATF全量交換、エンジンオイル交換等も致しました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は多摩市よりモビリオのT様が
発進時のジャダー修理で御来店頂きました。


また、加速中にエンジンが逝きつくような事が有るという事で
同時に修理させていただきました。
状態もようやく正常になり良かったです。
ありがとうございました。

そして次のお客様は八王子市よりシビックシャトルのH様が
ドライブシャフトのブーツ交換で御来店頂きました。




車高も低くしてある為よけいかもしれませんが、経過年数が1番かな。
インボード及びアウトボードブーツを交換いたしました。
また交換の際ブレーキホースからブレーキオイルが漏れだしている事が判明。
また後日ブレーキホース交換でお預かり、修理致しました。
純正部品はもちろんですがとっくに販売終了となっておりますので
通常は汎用的なスチールホースを使用して交換が一般的ですが
今回は純正同様同タイプのブレーキホースを使用して交換いたしました。
もちろんEFシャトル専用です。




ありがとうございました。

そして次のお客様は埼玉県春日部市よりモビリオスパイクのO様が
発進時のジャダーの修理で御来店頂きました。



また、エアコン使用時にガラガラと音が大きいので
同時に修理、ブレーキパッドも残りわずかだった為交換いたしました。
これで安心して乗れますね。
ありがとうございました。

そして次のお客様は東大和市よりエディックスのT様が
定期点検で御来店頂きました。


点検ではフロント及びリアのブレーキパッド交換、エアークリーナーエレメント交換
エンジンオイル交換を致しました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は静岡県伊東市よりモビリオスパイクのH様が
車検整備で御来店頂きました。





以前CVTの修理をさせて頂きまして、是非車検整備もと御依頼頂きました。
大変うれしい限りです。
今回はリアハブベアリング交換や冷却水交換、ラジエーターキャップ交換、ヘッドライトバルブ交換
CVTオイル交換、ブレーキオイル交換、エンジンオイル交換、エアコンフィルター交換等
致しました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は横浜市よりモビリオのT様が車検整備で御来店頂きました。



車検整備ではブレーキオイル交換、エンジンオイル交換、CVTオイル交換、エアークリーナーエレメント交換
ドライブベルト交換、アイドルプーリー交換、冷却水交換、ラジエーターキャップ交換
エアコンフィルター交換等行いました。
ありがとうございました。

そして次のお客様はさいたま市よりバモスのU様がオートマ内部洗浄で
御来店頂きました。

変速ショックも大きいので内部洗浄の効果を見せたいところです。
走行距離もすでに15万kmオーバーです。
普通では怖くて交換を断られる距離です。
しっかり洗浄させていただきました。
変速ショックもどこへやら。
ありがとうございました。

そして次のお客様は稲城市よりUSオデッセイのA様が車検整備で御来店頂きました。



今回の車検整備ではブレーキオイル交換、ATF交換、エンジンオイル交換
エアーエレメント交換、タイロッドエンドブーツ交換、ウインカーのポジションユニット交換など
行いました。
ありがとうございました。

そして次のお客様は小金井市よりモビリオスパイクのS様が
CVTオイル交換で御来店頂きました。


ありがとうございました。

そして次のお客様は埼玉県川口市よりエアウエイヴのK様が
CVTオイル交換、エンジンオイル交換で御来店頂きました。


ありがとうございました。

そして次のお客様は千葉市よりプレリュードのF様がATF交換で
御来店頂きました。


御来店直後ボンネッとを開けるとプ~ンと甘い香りが。
するとアッパータンクとアッパーホース付近に緑色のものが。
ホースに触れるとぐらぐらします。
F様に聞くとホース類を替えてもらったばかりだと。
という事はその時にラジエーターに亀裂などが入ったのか。
劣化で入ったならその場でF様に伝えてラジエーター交換が必要と
言えばいいだけ。

それを言わなかったのは言えない何かが整備工場側にあったんだろうと想像できます。
恐らくホースを外す際こじってしまったか、ウォーターポンププライヤーなどで
ホースをぐりぐりとしてしまってクラックなどが入ってしまったのではないかと思います。

これは整備工場側に伝えて対応してもらってくださいと伝えましたが
後日、F様から当社でラジエーターを交換して欲しいというお電話を頂き
当社で交換させていただきました。
どうやら整備工場側は非を認めなかったという事です。
真相はいかに!
ありがとうございました。

そして次のお客様は杉並区よりモビリオスパイクのK様が車検整備で
御来店頂きました。


K様は2年前モビリオスパイクを探してほしいと御依頼を頂きまして
当店から納車させていただいたお車です。

世間ではスパイクやモビリオ、フィットなど発進時のジャダーは
みなんで同じように出てるから等と言われて納車されているようでして
空いた口が塞がらないとはこの事だと思います。
そういう方が沢山修理で御来店頂いております。

でもK様はちゃんとした車を購入したいという事から修理をしている当店に
探してもらえれば大丈夫なのではないかと思い御依頼頂きました。

そうなんです。
当たり前ですが当店では安ければいいという車は販売致しません。
なぜならこういう事が大変多いからなんです。
そういう方を沢山診てきていますので当店ではちゃんとした車とは
こういう車だ!というものを販売、納車してきております。

安かろう悪かろうでは車の場合大変ですよね。
安心して運転できないと思います。

ですから当店ユーザーさんはオートマの不具合などの多さに
ビックリしているようです。
そういった経験がほとんどないのでビックリしているようですが
逆をいえばそうならないようにこちら側がちゃんとした整備を
適切に行っているという事を理解して下さい。

ということで、今回の車検整備ではブレーキオイル交換、CVTオイル交換
エアコンフィルター交換等。
CVTは問題無し!
安心して下さい。
ありがとうございました。

 

という事で今回は以上でした。

ようやくブログ編集も終わりに近づきましたが
もうすでに夕方。

雪は相変わらず降る気配なし。
天気予報確認すると大雪の恐れなし、と。
大雪どころか小雪さえ降って無い。
気象庁や予報士、何やってんの?と突っ込みたくなるが
また、100年に1度とか言い出しそう。

まっ、降らなくて良かったけどね。

多摩地区は降ると普通という事が無い。
降る時は無茶苦茶降るし、この場所は吹き溜まりになってるから
半端なく積ってしまうので毎年除雪で苦労します。
降らなくて良かった。

ありがたや、ありがたや。

そして最近は先程にも書きましたが中古車購入して参った!という方が増えております。
安く購入できたと思ったらこのザマか!
現状で購入してるからクレームも診てもらえない。
また保証は付けてるがこのCVTトラブルは対象外になってる。
ローンで買ったのにどうしよう 泣

そういう方は是非ご相談ください。
ホンダのCVTの場合、大半治しております。
悩まずに是非1度御来店ください。
力になれると思います。

 

つづく・・・・。

 

あけましておめでとうございます

みなさま、あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

ずいぶん遅い挨拶となりましたが、本日から仕事始めではありませんので。苦笑

今日は日中穏やかないい天気となりましたが、今年に入って寒い日がずっと続いていて
インフルエンザも大流行になっているようですがみなさま大丈夫でしょうか?

私はいまだかつてインフルエンザにかかったことがないんです。
家族がかかってもどうも私だけかからないんですね。
それはそれでいいんですけど。

私なりに毎年行っていることがあるんですけど
こういう期間は常にお茶を多く飲むようにしています。
お茶がいいのか、喉を潤しているのがいいのかわかりませんが
もしかしたらその効果なのかもしれませんが。

ご参考までに。

今年も7日から営業しておりますが、初日から忙しく作業しております。
この1週間は昨年からご予約いただいている分ですが
今週末あたりから月末にかけてはまだ空きも十分にありますので
どうぞ修理のご依頼、ご相談お待ちしております。

今年こそはブログにも力を注いで更新するぞー!

つづく・・・・。

 

 

1年間ありがとうございました

皆様今年1年間当店をご利用いただきまして誠に有難う御座いました。

大変感謝しております。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様、来年も良い年でありますよう願っております。

良いお年をお迎えください。

※12月28日~1月6日 冬季休業

【年末年始休業のお知らせ】

平素より弊社をご利用頂きまして誠に有難うございます。
誠に勝手ではございますが12月28日(金)より1月6日(日)は冬季休業とさせていただきます。新年は1月7日(月)より平常通り営業いたしますので宜しくお願い致します。

モビリオやスパイクだけじゃないぞ、CVTの故障は!

こんにちは。
最近朝晩の寒さが厳しく感じるようになってきましたね。
また同時に街路樹の色もオレンジ色が目立つようになり
落ち葉もちらほら目立つようになりました。

私も昨日までは作業着は半袖で頑張っておりましたが
今日からは長袖を着用するようにしました。

朝晩の寒さには勝てませんね。
最近夜、食後にウォーキングをしています。
6km程ですが健康の為と思い歩いていますが
食後に歩きますので摂取したカロリーはどうやらチャラになるようです。

朝体重計に乗ると体脂肪ともに前日比で変化なしです。
以前はどうしても翌日朝は昨晩に比べて増えていましたが
今は増えずむしろ少しづつ減っています。

良いダイエットかもしれません。

御参考までに。

さてそれでは修理の御紹介をしていきたいと思います。

品川区よりオデッセイのK様が走行中異音がするという事で
御来店頂きました。

確認しますと確かにモーターのような音が聞こえます。
CVT搭載車ですが経験からしますとモーターのような音が出始めますと
まず止まる事はないです。

今回走行距離も28万km弱という事も有り、正直故障というよりそろそろと
いう感じでもありましたので今回は通常メンテナンスという事でCVTオイル交換のみで
対応致しました。

お大事に。

そして次のお客様は八王子市よりフィットのS様が発進時のジャダーの修理で
御来店頂きました。
いつもはホンダカーズで依頼されているそうですが色々不満も有り今回は
当店に御依頼を頂きました。

また、同時にエンジンマウント3点交換やベルトにプーリーの交換もさせて頂きました。
フィットやモビリオ等のCVTはジャダーが出るとスタートクラッチ当たり付けを
安易に行うと頃が多いようですが、正直これは特効薬でもなんでもありません。
むしろ危険の方が多いですのでお勧めは致しません。

毎回当たりつけを行うディーラーも有るようですが、やり方を間違えるとクラッチ自体
壊してしまう為ユーザーさんも理解した上で依頼された方が良いかと思います。

汚れが原因であればCVTオイルを普通に交換すればジャダーは無くなります。
オイル交換したのに収まらない場合は他に原因が有ると考えた方が良いでしょう。

S様のフィットもそうでした。
根本治療を行い解消させました。

ありがとうございました。

そして次のお客様は武蔵村山市よりフィットのO様が車検整備で
御来店頂きました。

今回初めてのご依頼です。
今回は全オイル交換のほかベルト交換、プーリー交換、プラグ交換、ワイパーゴム交換等。
気になるCVTもそれほど心配もなさそうです。

安心してご使用ください。
ありがとうございました。

そして次のお客様はシビックのS様が車検整備で御来店頂きました。

今回はブレーキオイルオイル交換のほかクラッチオイル交換、前後ブレーキローター及びブレーキパッド交換
ブレーキホース交換、ディストリビューター交換、ドライブシャフトブーツ交換、ラックブーツ交換、プラグ交換
ヘッドライトバルブ交換、ワイパーゴム交換、エアークリーナー交換、RECS施工など。




ちょっとづつですがある部品はあらかじめ手に入れておき少しづつですが交換等も
行っております。

もう販売終了部品も多い為EGシビックを維持していくのも大変な1台になってまいりました。

ありがとうございました。

そして次のお客様は川崎市よりアヴァンシアのK様がATF交換で御来店頂きました。

AT載せ替え後初めての交換となります。
キッチリ全量交換をさせて頂きました。

この全量交換が後々大きな違いとなります。
部分交換や社外ATFを使用されて行きますと寿命は大変短い事が分かっています。

ATF交換の際は必ず全量交換が必須ですので依頼の際は必ず確かめて上で
依頼された方が良いでしょう。

ありがとうございました。

そして次のお客様は都内よりオデッセイのK様がフロント廻りより
異音がするという事で御来店頂きました。
カタカタという音です。

点検いたしますと右側タイロッドエンドのガタが大変大きくなっています。
またスタビライザーリンクも外してみましたらガタガタになっておりました。
異音はこのどちらかでしょう。

スタビライザーリンクは左右交換しました。
タイロッドエンドは右側のみ交換いたしました。

後に交換後の使用では音は出無くなったという事です。

ありがとうございました。

そして次のお客様は栃木県よりエアウエイヴのK様が走行中ガタガタと
ボディ振動がするという事で御来店頂きました。

試乗確認するまではCVTの異常だろうと思いましたが、テスト及び点検の結果
原因はイグニッションコイルが原因と判明。
コイル及びプラグ交換で完治。

他にも電車ブレーキが判明。
ブレーキローター及びブレーキパッド交換。
また、CVTオイルがどうも社外のCVTオイルが入っているようで
専門店からしますとこれ自体邪道。

純正でないと故障の原因ともなりますので今回はCVT内部洗浄及びCVTオイル交換を
させて頂きました。





もう13万km走行しておりますので、間違ったメンテナンスや使用方法では
故障の原因、とどめを刺してしまう事もしばしば有りますから注意しましょう。

お大事に。
ありがとうございました。

そして次のお客様は西東京市よりモビリオのK様が発進時のジャダーで
御来店頂きました。

まだ走行距離的には5.4万km程何ですがオイルメンテナンスの不足や
4WDという事も起因していると思われます。
ほか、点検では原因らしきものが見当たらないので以上の事が
主原因と思われます。

根本治療を行いましたのでもう大丈夫でしょう。
今後は定期メンテナンスは欠かしてはいけませんよ。

また、エアコンの効きが悪いという事で点検いたしましたら
コンプレッサーが入りません。
これでは効き悪いどころか効いてない状態。
ガス量を点検しますと入っています。

リレーを点検しましたら原因がわかりました。
リレーの接点不良です。
時には効いたりしていたかもしれませんね。

今回はリレー交換で解決致しました。
良かったです。

ありがとうございました。

そして次のお客様はさいたま市よりMRワゴンのY様が車検整備で
御来店頂きました。

Y様はモビリオスパイクを所有していて、MRワゴンはお母様の所有する車です。
前回も当店で車検整備をさせて頂いております。

今回もまた御依頼頂きましてありがとうございます。
今回はブレーキオイル交換、エンジンオイル交換、プラグ交換、EACV洗浄、ワイパーアーム及び
ワイパーブレード交換、エアコンフィルター交換等。
調子の方も問題ありませんのでまた安心してご使用ください。
ありがとうございました。

そして次のお客様は川口市よりエリシオンのK様がオートマ内部洗浄で
御来店頂きました。
ATF確認致しますと汚れが大変酷くオイルも酸化現象がみられました。

通常交換は危険ですのでリスクを少しでも減らす為AT内部洗浄をさせて頂きました。
交換後はクラッチの当たり具合も大きく変わる為、あまり無理をせずご利用頂くよう
注意喚起致しました。

重量の大きい車は駆動に大きな力が働きますから想像以上にAT内部の負担が大きいです。
オイルの劣化も大変激しい為出来る限り2年または2万kmごとのATF交換をお勧めします。
間をあけすぎたりしてしまいますと交換を拒否される事も多いので注意して下さい。

交換する方も怖くて手を出しづらいのも理解して下さい。

ありがとうございました。

今回は以上となります。

当店でオートマやCVT等の修理やATF、CVTF交換等を行った際
必ずお客様には冷間時は出来る限り暖機を行ってから発進するよう
注意をしております。

ドライスタートは何もオートマだけでなくパワステ(油圧式)やエンジンにも
よろしくありません。
新車から乗っている方はその影響というのは5年くらいたってから差は出てくると思われます。

ドライスタートのデメリットはオイルが廻りきらないうちに強制的に動かしてしまっている事に問題が有ります。
またオイルというのはどんなに低粘度のオイルでもやはり温感状態で発揮できるようになっております。
ATになりますとクラッチ(湿式)は冷間状態では滑りやすく、適度に熱い状態でないと
クラッチのブレーキ力は弱まってします。

これを毎日、毎回ドライスタートの方と暖気された方の車の差は歴然としています。
エンジンですとエンジン音の違い(カタカタ、コトコト音が出ている)
オートマですと変速ショックが大きい、振動が出ている、吹け上がる、シフト切り替え時ガツンとショックが出る)
このような車を中古車で買われた場合は泣く人も多いかと思います。
このような事がおきない為にも暖機運転は必要と考えます。

日本人はせっかちな方が多いのか時間に余裕をもたない方が多いのか
それとも車を信用しきっているのかよくわかりませんが、少しでも良いですから
暖機をしてから走るよう心掛けるといろんな面で故障も減るかと思います。

全く暖機をした事が無いという方は1度試してみてください。
5分暖機した状態で走り出してみてください。
たぶんストレスなく初めから加速していくと思いますよ。

ワンポイントアドバイスでした!

以前にもトルコン付CVT車のモーターのような異音がするという車輌の事を
書きましたがやはりどんどん問い合わせが増えてきております。
またここで言っておきますが、加速中に出ていてアクセルペダルから足を離すと
出ないモーター音のような音は修理不可能です。
CVT載せ替えしか方法が有りません。

また、このような音が出ないようにするにはただ1つ。
定期オイルメンテナンスしかないと無いと考えてます。
しかもディーラーのような部分交換しかしない、まったくCVTオイル交換歴が無い
社外CVTオイルで交換したなどが原因だと考えています。

ATF交換やCVTオイル交換は経験が多く、知識の高い所で交換してもらうのが
安全、安心だと思います。

このブログを読んで頂いているユーザーさんはもう判っているかと思いますが
知らない方は残念な結果を迎えている方も多いかと思います。
お知り合いでホンダ車に乗っている方がいるようでしたら教えてあげてください。

少しでも助かる方が多くなれば良いと思います。

つづく・・・・。