大変ご無沙汰しております!

こんにちは。
コロナ過の状態で皆さんちゃんと対策してお仕事されているかと思いますが
大変じゃないですか?

私も大変です。
工場で作業中はさすがにマスクは外しますが、お客様が来店されればまたマスクをしての繰り返しで
面倒ですが今はまだ仕方ないですね。

早く収まってほしいものです。

このなかでも6月以降は徐々に忙しさを取り戻してようやく以前の状態に戻ってきた感じはします。
緊急事態宣言下ではなかなかブログのアップはしずらい為おとなしく営業しておりましたが
やはり修理の依頼は5月はどえらく落ちまして、宣言解除後は少しづつ取り戻しては行きましたが
すぐに回復とはいきませんでしたね。
7月に入りようやく忙しいな~という感覚を取り戻しました。

当店ご利用のお客様たちから〝やってる~!″なんて心配の電話もいただいておりました。
でも有難かったですね。
こんなうちでも心配してくれてるんだと。
ますます頑張らなくちゃと思いましたね。

という具合です。
当店は何とか取り戻せましたが、取り戻せず閉業されたりした方もたくさんいらっしゃると思います。
おそらくこれはまだまだ続き年末にはボーナス不支給という話も聞きます。
年末にかけてもっと大変な状態が出てくるような気がしてなりません。

皆さん乗り切っていきましょうね。
頑張りましょう!

 

そして当店の近況です。
今週は懐かしいJW1の車検整備やJB1ライフのパワステギヤボックスの交換、エアウエイブの
走行中滑り症状などの修理などを作業しておりました。
今日は車検で入庫のRB1オデッセイをせかせか作業中です。

千葉県のM様からのご依頼のトゥデイ
車検整備です。
今回はブレーキリフレッシュです。

埼玉県のM様からのご依頼のライフ。
走行中ガタガタと跳ねるような症状という事での修理です。
原因はギヤボックスのガイドが割れてしまってるんですね。
材質の問題だと思うんですがね。

あともう1つはリアのドアロックが開閉できなくなってしまうという症状。
こちらはアクチュエーターの力が弱まってしまって起こります。
こちらはアクチュエーター単体で部品が出ますので交換で完了です。


小金井市よりご依頼のエアウエイヴ。
こちらは発進後滑り症状です。
CVTはもともと滑りを利用して走行しておりますが
こちらはそれがもっと酷くなっている状態。

原因はHMMFに添加剤を投入してしまっていたことが原因。
もともとジャダーが出ていたのでCVTジャダー解消で有名な〇〇〇〇を入れたところ
すぐに解消したので良かった良かったと思っていたのですが
ある時からどうも力がないような感覚に襲われDランプも点滅し
それからはどんどん酷くなったという事です。

基本オートマ内部には添加剤は厳禁です。
このように同じ症状でのご依頼はたくさん受けております。
多摩にホンダカーズで入れられたというお客様や中古車やショップさんで
またはオート〇〇クスで入れたなども聞きます。

壊れてもいい覚悟があるならいいのですが、そんな方いないですよね((笑)
ちゃんと修理やメンテナンスをしましょうね。


羽村市より車検整備でご依頼のK様です。
今回はヘッドライトが暗いのでHIDバーナー交換やルーフモール交換
ディスクローター交換、ATF交換などたくさんの依頼を受けております。
きちっと作業しておきます。


以前と違ったご紹介方法ですがよかったらまた見に来てください。

また、沢山ご紹介したいお客様もたくさんいらっしゃるのですが大変申し訳ありませんが
今回は省かせていただきました。

なるべく沢山アップするよう頑張っていきますので、今後とも覗きに来てください。

 

つづく・・・・。

3 comments

  1. お忙しいところ恐れ入ります。
    同じ内容が別のコメントで、ありましたら申し訳ありません。自分がしたコメントを見失ってしまったので再度コメント失礼致します。
    お聞きしたいのですが、茨城県在住でフィットGK3 GFパッケージに乗っています、中古で購入しました。
    現在8.4万キロで、4万キロあたりで純正のHMMFの交換はしているようです。
    症状は、低速走行時(〜30キロあたり)にアクセルを踏むとガクッとなります。停止時からの発進は大丈夫なのですが、惰性で走行している時にアクセルを踏むとダメなようです。一回ガクッとなるだけなのですが混雑時や渋滞の時などはすごく気になります。純正のHMMFを交換すれば改善するでしょうか?
    中古で購入しましたが、ホンダ車が好きなので長く乗りたく何としても直したいところです。
    学生であるので予算は2、3万程度で考えたいのですが、方法はありますでしょうか、、
    長文失礼致しました。

  2. こんにちは。まず様子を確認してみたいならCVTフルード(HMMF)を全量交換してみたほうがいいのではないでしょうか?
    ただしGK3は交換が大変というか時間もかかるし交換方法が今までとは全く違うため
    受けてくれないところが多いと聞いています。
    ホンダカーズでも部分交換しか行いません。記録で残っているのはおそらく部分交換だと思います。1度キチンと交換してもらってください。気を付けるところは汚れや劣化が酷い場合中途半端に交換してしまうと詰まりの原因など起こるケースが多々ありますのでそこを注意して行ってもらってください。

  3. お忙しい中ありがとうございました。全量交換をして様子を見ようと思います。
    不具合がまた再発してしまったら、お伺いしようと思います。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です