リピーターさんも多いです!

こんにちは。
朝晩は大分肌寒くなりましたが日中はまだまだ暖かく作業するには1番良い
気温が続いています。

私はいまだ半袖のメカニックスーツで仕事をしていますよ。
半袖の方が動きやすくて良いんですよね。

でもこの気温では秋の紅葉は遅れているのでは?
富士山はもう雪がのっかっていましたが山を見るとまだまだ緑中心のような
気がします。

紅葉も風情があって良いんですが、いつ頃になるのやら。
まだ25℃になる日もなんてニュースやってたからまだまだかな?

さて、先日の続きで御紹介していきます。
まずは三鷹市よりエリシオンプレステージのU様が
オートマの不具合で御来店頂きました。

どうやら再加速時やキックダウン時のショックが大きいという事です。
普通に考えるとATFの劣化が大きいかと思われますが
U様のエリシオンは以前取り換えたATFが社外品のATFが原因だったようです。
そこで今回AT内部洗浄を行い社外ATFの成分を抜き切り純正のATFに
入れ替えしました。

これで解消しましたので良かったです。
ホンダ車は純正ATFが基本ですので気をつけましょう。

ありがとうございました。

そして次のお客様は都内よりオデッセイのK様がエンジンマウント交換で
御来店頂きました。
以前他修理で指摘させていただいたマウント交換です。

RB1やRB3オデッセイはフロントのエンジンマウントが切れてしまっているのを
よく見かけます。
切れてしまうと加速時やブレーキング時に車体が揺れてしまったり振動が出る事が有ります。

原因はこのフロントエンジンマウントが原因だったという事が多いです。
もし不明な振動や揺れがあるようならこれかもしれませんよ。

ありがとうございました。

そして次のお客様は栃木県よりオデッセイのH様がやはり走行中ボディ振動や
横揺れがあるという事です。
原因はまずは先述と同じようにフロントエンジンマウントの亀裂が有りました。
但し、H様が指摘している振動は50km/h~80km/h付近で出るそうです。

直接の原因は動力ではないかと考えます。
マウントは間接的に増幅しているかもしれませんが。

ATFの汚れも大変大きい為今回AT内部洗浄を行い様子を見てもらいます。
現在13万kmですから手遅れでなければ回復できると思うのですが。

洗浄後一般道で確認出来る速度では症状は出ず大変スムーズになったことを
確認出来ました。

今後問題なければ地元でエンジンマウントを交換してもらえれば良いかと思います。

ありがとうございました。

そして次のお客様は武蔵村山市よりライフのK様が車検整備で
御来店頂きました。

今回はスタビライザーリンク交換、ブレーキオイル交換、エンジンオイル交換、
ポータブルナビゲーション購入取付、ドライブレコーダー取付も御依頼頂きました。

いつもありがとうございます。

そして次のお客様は、三鷹市よりモビリオスパイクのA様が
CVTジャダーの修理で御来店頂きました。

また、ミッションマウンティングも切れていた為同時に交換させていただきました。
マウントも切れて放置しているとミッション自体揺れが大きくなってしまう為
振動も大きく感じ、ミッション自体や他のマウントなどにも悪影響を及ぼします。

ですから早めに交換した方が賢明です。
他マウント2点も大分硬化しているので今後交換した方が良いでしょう。
また、ノッキングも多少感じますからそろそろイグニッションコイルの寿命が
来ているように感じました。
近いうち点検をしてもらってください。

CVTはすっかり普通の状態に回復しました。
今後は定期メンテナンスは怠らないよう注意して下さい。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、町田市よりモビリオのY様が定期点検のほか
CVTジャダー修理等で御来店頂きました。

CVT修理のほか点検ではイグニッションコイルの劣化、リークを発見。
交換させていただきました。
またエアコンフィルター交換、エアコンガス入れ替え等も整備させていただきました。




これで車全体息を吹き返したような感じがします。
調子が戻ると車って随分印象が違って見えてきます。

大事にしてあげてくださいね。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、板橋区よりシビックのN様が車検整備で
御来店頂きました。

今回の整備ではブレーキオイル交換、ミッションオイル交換、全ベルト交換
ドライブシャフト交換、リアブレーキパッド交換等行いました。


凄く綺麗なEG6です。

大事にしていって頂きたい逸品です。
こちらも協力致しますよ。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、埼玉県東松山市よりモビリオスパイクのY様が
CVTオイル交換で御来店頂きました。

CVTの状態も問題ありません。
ご安心ください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、相模原市よりオデッセイのY様が点検及びオイル漏れ修理で
御来店頂きました。

パワーステアリングポンプからのオイル漏れが酷く、随分前から漏れていたようです。
大分周りにも付着しているので悪影響が及んでいる部分もあるかもしれません。

今回パワステポンプ、ホース、タンク、ベルト、オートテンショナー交換、エンジンオイル交換
フロントエンジンマウンティング交換、フロントブレーキローター交換、ブレーキパッド交換
AT内部洗浄も行いました。




ようやく正常な車に戻ったと思います。
今後はあまり放置せず異常を感じたらまずは点検してもらった方が良いですよ。

ありがとうございました。
お大事に。

そして次のお客様は、埼玉県久喜市よりフィットのK様が
CVT内部洗浄で御来店頂きました。

また同時にイグニッションコイルも交換いたしました。
もう17万kmですのでちょこちょこやれは出てきますが大事にしてください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、埼玉県上尾市よりモビリオのO様が
車検整備で御依頼頂きました。

今回の車検ではブレーキオイル交換、CVTオイル交換、冷却水交換、ラジエーターキャップ交換
エアコンフィルター交換、ワイパーゴム交換等行いました。

大変良い状態を保っています。
ご安心ください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、横浜市よりモビリオスパイクのW様が
CVTオイル交換で御来店頂きました。
また同時にエンジンオイル交換も御依頼頂きました。

CVT順調ですよ。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、群馬県よりストリームのA様が安全点他修理で
御来店頂きました。

今回はプラグ交換、イグニッションコイル交換、ドライブベルト交換
冷却水交換、ラジエーターキャップ交換を行いました。

すでに13万km走破していますが大変びっくりするくらい綺麗な
ストリームです。

大変大事に慣れていますね。 感心です。

いつもありがとうございます。

そして次のお客様は、豊島区よりフィットアリアのN様が
CVTオイル交換で御来店頂きました。

CVT順調そうですね。
大事にしてください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、茨城県よりライフのS様がATF交換で御来店
いただきました。

大変遠い所いつもありがとうございます。
S様はもう1台モビリオも所有されていてモビリオのCVTオイル交換などでも
御来店頂いております。

大変感謝しております。

今回はベルトの劣化も発見しましたのでドライブンベルトも交換させていただきました。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、北区よりフリードスパイクのS様がCVTオイル交換で
御来店頂きました。

フリードやフリードスパイクのCVT不調車両が大変増えてきております。
早めの交換が1番の予防策となります。
故障してからでは高くつく事が多いですので本当に安く済ませたいなら
予防整備にお金を使う事です。

S様CVTの状態は大丈夫です。
今後は2年2万kmごとの交換を推奨します。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、荒川区よりモビリオのM様がCVTメンテナンスや
エンジンマウント交換等で御来店頂きました。

そういつもご紹介で出てきます30万kmオーバーのモビリオです。
今回は35万kmオーバーしました。(紹介が遅れているので今日現在では38万kmオーバーしているのでは)

M様のモビリオは何もしないで35万km走破しているのでは有りませんよ。
でも難しい事はしておりません。
もちろんCVTの修理等もしておりません。

しているのはCVTオイル交換をちゃんと定期的に交換をしている。
ただそれだけです。
難しいことは一切しておりませんよ。
当店はそれをサポートしているのみです。

よく10万kmオーバーした方からあとどのくらい走れるんでしょうかと
聞かれる事が有りますが、その際にはいつも例としてM様のモビリオを御紹介しております。

本当に正真正銘の35万kmです。
弱いCVTとかネットで叩かれたりしていますがあれはメンテナンスがきちんと行われていない
車輌だと理解してもらった方が良いかと思います。

弱いどころか凄くしっかりしたミッションだと思います。

1にメンテ、2にメンテですよ。

今回エンジンマウント交換も2度目になると思います。
振動が大きく感じてくるのはエンジンマウントの劣化による硬化現象によるもの。
マウント交換すれば不快な振動は解消します。

M様のモビリオに乗ると35万kmを忘れてしまうくらい調子が良いです。

いつまでも大事にしてあげてください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は、埼玉県川口市よりエアウエイヴのK様が車検整備で
御来店頂きました。

今回はドライブベルト交換、アイドルプーリー交換、冷却水交換、ラジエーターキャップ交換
純正HIDバーナー交換など行いました。

エアウエイヴのヘッドライトですがどうもヘッドライトのカットラインが出ない車両が大変多く
また、バーナーを交換するもとても新品を入れたような明るさが出ません。
どうもヘッドライトの中のリフレクターに問題があるのではないかと思います。

内部の汚れなどの問題ではないと思います。
こうなるとヘッドライトハウジング自体交換しないとダメな話になります。
新しい検査方法でやるとロービームはほぼ不合格となります。
特に前期型のエアウエイヴは注意が必要です。

参考までに。

今回はバーナー交換して多少裏技を使ってギリ合格しましたが
次回はまず無理でしょうね。

ありがとうございました。

と、駆け足で一気にご紹介していきました。
これだけ書くのも私一苦労なんです。
編集作業から文章まで・・・・・。

疲れました(+o+)/

この御紹介してきたお客さんは新規での御依頼ばかりでなく
以前修理させていただいてからリピーターとして御依頼頂いているお客さまも沢山
いらっしゃいます。

遠い所からでも御来店頂けるのは大変うれしい事でもあり、また御満足頂いているのだなと
思える瞬間でもあります。
ここで紹介させていただいていますが実際御来店頂いた方からも、皆さん本当にとお子から来てるんですね
と驚かれているのをよく見ます。

嘘付きませんからね。(苦笑)

また診てもらおうと思えていただけるよう修理には丁寧にかつ確実にをモットーに
1台1台作業に取り組んでいます。

診てもらおうかどうしようか迷われている方はこのブログを読んで頂ければ
多少の判断にはなるかなと思います。

御依頼やお問い合わせはいつでも結構ですので気兼ねなくお電話ください。
作業中等で電話に出られない事もあるかもしれませんが時間をおいてまたお電話頂ければと
思います。

いつでもお待ちしております。

つづく・・・・。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です