またまた御無沙汰してしまって・・・・

こんにちは。
いや~1年て本当に早く感じます。
昨年の今頃は体調が芳しくなく4月に入院しましたが
あれからもう1年になります。

少しづつ体力も元に戻し今はもうすっかり元に戻った?と思います。
食事も美味しく感じますから消化器系は問題ないかと勝手に思っています。

でも1番気にかけているのは体重ですかね。
入院して1か月、退院した時は体重が10kg減っていましたが
今もそれをキープしています。
リバウンドしていないので褒めてあげたいですね。

まだまだやりたい事が沢山ありますから健康を維持していきたいと思います。

さてそれでは遅れ気味ですがご紹介していきたいと思います。
まずは国分寺市よりキャパのK様が車検整備でご来店頂きました。

まだ2万5千kmしか走っていませんが車検は2年毎やってきます。
また、あまり使用していなくても劣化は進んでいきますので
手は抜けませんね。

しっかりと整備させていただきました。
2年間安心してご使用できますように。

ありがとうございました。

そして次のお客様は北区よりモビリオスパイクのK様がCVTオイル交換で
ご来店頂きました。

また同時にエンジンオイル交換もご依頼頂きました。
社外のCVTオイルが入っていた為か加速が重い感じが有ります。
とりあえず今回はオイル交換のみの対応です。

今後改善し問題が起こらないようなら大丈夫でしょう。

ありがとうございました。

次のお客様は狭山市よりラグレイトのT様がATF交換でご来店頂きました。
以前も交換させていただいております。

あまりATの調子が宜しくなかったのですが何とかまだ頑張ってくれたようです。
しかし、今回はブレーキの調子が良くないようです。
ブレーキペダルを踏むとプッーとエンジンルームから異音がしています。

どうやらハイドロブレーキブースターのユニットからのようです。
ラグレイトの隠れた故障の1つですね。
修理費結構掛かる故障です。

ただしブレーキブースターの為作動しなくなるとブレーキの効きが全く
ダメになってしまう為怖い故障の1つに上げられます。
今回は点検でユニットのブレーキオイルの交換をしてみましたが
やはりダメなようです。

乗るなら修理をした方が安全なんですが今回はとりあえず見送りとなりました。
ATF交換のみ作業をしました。

ありがとうございました。

そして次のお客様は東久留米市よりモビリオスパイクのY様が
CVTジャダー等の修理でご来店頂きました。

確認しますと発進時の振動は小さい方ですが
坂道は下がってしまうという事ですが平坦道路でもクリープがほとんど出ない状態です。
また、時々発進時にガクッという振動も有ります。
距離はもう11万8千kmになりますがまだまだ何とかなればという事で
ご依頼頂きました。

当店なら何とかしますよ!任せてください!!
という事で整備させていただきました。
ジャダーに関してはCVT修理で解消です。

また発進時にガクッという症状は検査しましたところ
イグニッションコイルのリークが判明し、コイルを交換
させて頂きました。プラグは以前に交換済みでした。

また、ミッションマウンティングも亀裂が入っていましたので
完全に切れてしまう前に交換です。
あとはエアコン使用時にカビ臭いという事でエアコンフィルター交換も致しました。
結構あれもこれも有りますがプロが診るとこのように発見できるわけです。

でもこれで安心ですよね。
ありがとうございました。

次のお客様は春日部市よりフィットのZ様が車検整備で
ご来店頂きました。

Z様は10月にジャダーが発生するという事でCVT内部洗浄を行い解消させました。
今回は車検もご依頼頂き大変有り難く思っております。

今回の整備ではブレーキローターが傷だらけになっていましたので
ローター交換やプラグ交換、ドライブベルト交換など行いました。

中でもプラグ交換は大変なんですよね。
このフィットはプラグを外すのに手や工具も入らない為
ワイパーの取りついているカウルトップも外さないとプラグ交換が出来ません。
ホンダ車はこういうところ整備性が悪いんですよね。

でも時間は掛かっても交換は必要な部品。
しっかり交換させていただきました。

今後2年間安心してご使用ください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は武蔵村山市よりオデッセイのF様が
車検整備でご来店頂きました。

当店で1年前購入して頂いたオデッセイですが故障も無く車検がやってきました。
こんかいはとくに大きな交換部品等はなく油脂類の交換等で完了。
安く上がりましたね。
ATの調子も絶好調です。

ちまたじゃ、RA6のオデッセイはATの状態が悪化しているの多い中
当店の管理ユーザーさん達は皆さん普通です。
やはり普通が1番ですよね。

ありがとうございました。

そして次のお客様は豊島区よりフィットアリアのN様が
CVTオイル交換でご来店頂きました。
もう12万6千kmです。

今後はメンテナンス次第で寿命が決まります。
しっかりメンテ行いましょう。
この鉄粉要注意ですよ。

ありがとうございました。

そして次のお客様は岩手県よりモビリオスパイクのO様が
CVT修理でご来店頂きました。
大変遠くからのご来店、ありがとうございます。

今回はあらかじめ打ち合わせをさせて頂き日帰り入院で整備させて
頂きました。
当然ですが当社も他の予定は一切いれずこのスパイクに集中しました。
でもこういうのに限ってやはりひと波乱あるんですね。

というのも、入検のテストを行った時ノッキングしている為
プラグのチェック、交換をしようと思いイグニッションコイルを外そうと思い
上に引っ張り上げるのですがどうにも抜けません。
どうもプラグに張り付いているようなんです。

こんなの初めてなんですが何とか思いっきり引っ張り上げると
スコッと外れました。

が、抜けたのは上部先端のみ。
シャフト部分は残っていて抜けません。
冷や汗ものです。

どうやっても抜かない事には作業が出来ません。
そして格闘すること1時間。
ようやくなんとか全部抜きだしましたが、見るも無残な姿に。
ボロボロに。

他のコイルも少し抜く動作をしましたがやはり硬く抜けそうにありません。
ですので手をつけませんでした。
1本だけ新品もバランスが悪い為テスト異様に何個か持っていますので
中古品ではありますが取付ました。

しかしこんな経験初めてでした。
社外のコイルでしたがこんなことあるんですね。

そしてCVTの修理も無事完了して完成テスト。
嘘と思えるくらい静かに且スムーズなCVTを取り戻しました。
良かったです。

 

遠い所本当にありがとうございました。

このように遠い所から御依頼頂く事が多いですが大半はホンダから
CVT本体交換しか方法はないと言われております。
確かに走行距離からするとそう言いたくなるんでしょうが
正直治す気はさらさらないと思います。

CVT交換となれば高額な修理代になります。
場合によっては新車に代替えをというケースになります。
そこを狙っていますからユーザーさんからすると営業マンの心が
透けて見えてしまいますよね。

当然嫌になってしまいます。だから遠くても修理をしてくれる所へ
と思うのではないでしょうか。

当店はそんなお客様が大変多くご来店されています。
これを読んでいらっしゃるという事はあなたもそうではないでしょうか。

是非1度御来店頂ければと思います。

そして次のお客様は練馬区よりモビリオスパイクのM様が
CVT等の修理でご来店頂きました。


やはり発進時の振動が大きいという、いわゆるジャダーというものですね。
また、色々点検しますとミッションマウンティングの亀裂やスタビライザーリンクのガタ
ドライブベルトの劣化異音、イグニッションコイルのリーク等いろいろやらなくてはいけないところが
沢山ありました。

今回は全体的にも点検整備をしてほしいという希望も有りまとめて整備させていただきました。
上記の内容の他ブレーキオイル交換やエンジンオイル交換、ワイパーアーム&ブレード交換
エアコンフィルター交換等も致しました。

やはりちゃんと整備されると車って調子を取り戻し、誰が乗っても調子いいね!って言われるように
走ってくれます。
安心という事が改めてわかる瞬間ではないかと思います。

まだまだ大丈夫ですので可愛がってあげてください。

ありがとうございました。

そして次のお客様は葛飾区よりエアウエイヴのD様が
CVTのジャダーとクラッチの繋がりが悪いという事で
ご来店頂きました。

また、夏場に電動ファン作動時バックに入れた時ガッガッガッという音がした事が
あったと言います。
そこでプラグとRACVを取り換えたが改善には至らなかったという事です。

とりあえずはホンダのジャダーとクラッチの繋がりから修理しました。

修理後テストを繰り返し行いましたが改善された模様。
今後はドライスタートを改め暖機はした方が良い。
またスタート時はクリープを利用した発進を推奨します。

 

エアウエイヴはCVTの症状の悪い例が多くみられます。
CVTオイルのメンテナンスを間違えないよう注意が必要です。

そして次のお客様は小金井市よりモビリオスパイクのS様が
CVTのジャダー修理でご来店頂きました。

点検いたしますと8万km走行車両ですが今まで1度も
オイルを取り換えた形跡がなさそうでした。

なるべくしてなったという感じです。
これではオイル交換だけでは直ぐに再発してしまう事は
明白ですから今後の事を考えて、また予防も考えて
根本的治療を行いました。

また、念の為他も点検してみましたら案の定イグニッションコイルも
異常な劣化をしておりました。
イグニッションコイル&プラグも交換させていただきました。


これでもう問題はないでしょう。
安心して下さい

ありがとうございました。

さて今回はこんな感じです。
今月も結局なかなか更新が出来ませんでした。
本当に申し訳ありません。

頑張ってはいるもののやはり時間が取れずに・・・・・。
また引き続き頑張って更新するよう努力致します。

飽きずにチェックお願い致します。

さて今年に入り早3ケ月ですが整備仕事が大半占める中
当店のお客さま方の代替えもちょこちょこ有ります。
今年に入りフリード、フリードスパイク、ライフ、オデッセイ、ストリーム
N-BOXカスタム等。

結構いらっしゃいます。(当店にしては)苦笑
また明日も当店下取り在庫のアウトバックの商談も控えています。
気に入ってくれると有難いんですが・・・・・。

また、ラグレイトの下取りも入っています。
平成13年式エクスクルーシブの6万km、ホワイト。
な・な・なんと!サンルーフ付きでーす!
ちょっとだけお見せします。

興味ありませんか?
1度見に来てはいかがですか?
ただし、冷やかしはNG!
この車はお客様を選ばせて頂きます。
本当に可愛がってくれると判断したお客さまに乗って頂きたいので
ご理解ください。

お問い合わせ等はOKですがご購入したいという方は必ず現車を確認して頂きます。
確認しないでの購入は出来ませんのでご理解の程宜しくお願致します。

つづく・・・・。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です