ようやく終わりました!アキュラCL

こんにちは。
今日は休み返上で?いや振替でした。
アキュラCLの作業を進めました。
地道な作業でして前回までのブログを読んでいただければ
内容は分かりますが、とにかくATFを交換した形跡が無く10万マイル
走行している為ATFも汚いし、普通じゃない症状が現れていました。

でも何とか良い状態に戻ったと思った矢先、またまたおかしくなってしまったんです。
そこで振り出しに戻って色々検査しますが、1番の原因はやはりクラッチカスや汚れです。
何度ソレノイドを外してフィルターを洗浄してもビッチリとカスが集まってきてしまい
油圧をコントロールできずにまたおかしくなる。

それを何度となく外しては洗浄、組み付け、テスト。
これではラチが明かないので、ATフィルターを交換することに。
フィルターが詰まりすぎてろ過しきれていなければきっと油圧も落ちてしまうだろうと
想像し、交換してみないことには前に進まないので部品を取り寄せて交換しました。

やはり的中しました。交換後全て復帰してテスト。
そしてどれだけ効果があったか確かめたくて再度ソレノイドををすべて外してフィルターを
確認しましたら詰まりの原因のクラッチカスが回ってきていませんでした。

一安心です。
これでやっとお客様に引き渡しが出来る状態になりました。
相当疲れましたがこれも経験です。
マニュアルは無い為1つ1つ地道にマニュアル作りです。

このタイプのミッションはインスパイアUA5やオデッセイRA8やラグレイト後期型などは
ATフィルターが外付けされています。
でもここまで汚れていたから詰まりもひどく効果があったんだと思います。
きちんとしたサイクルでATF交換をしていればまずATフィルターの交換はしなくても大丈夫だと思いますよ。

さてさて並行してラグレイトの後期型も修理させていただいておりますが
こちらも順調に作業は進んでおります。
2台並べての作業は大変ですが、部品待ち等の時間に
次々と作業が出来ますから、休憩する暇もないくらい忙しいです。
そしてこちらも只今リニアソレノイドバルブの部品待ちになりました。
木曜日には朝から交換すれば昼頃にはめどがつくでしょう。

毎日相談のお電話や修理に関するお電話増えております。
また中古車を購入したばかりだがミッションがおかしいなど。
ラグレイトばかりではありません。
オデッセイやインスパイアなどの問い合わせも増えております。

比較的共通しているのはスポーツシフトのミッションや5速オートマなども
大変多いです。
ちょっとおかしいかなと思いましたらまずはご相談ください。
騙し騙し乗っていると本当にミッション交換なんてことになりますので。

続く・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です